ロゴ

矯正歯科で綺麗な歯並びをゲット【様々な矯正治療について】

HOME>レポート>気になる歯並びは矯正歯科で治療!歯のトラブルを改善しよう

気になる歯並びは矯正歯科で治療!歯のトラブルを改善しよう

歯型

ポピュラーな矯正方法であるワイヤー矯正治療の流れ

歯並びを矯正するために矯正歯科に通って治療を受けるという人は多いです。渋谷にもクリニックはたくさんあるので、通いやすいところを選んでみるとよいでしょう。定期的なケアが必要となるので、通いやすいというのはとても重要です。一般的にワイヤーでできた装置を装着して、少しずつ歯を動かしていくという方法が多いです。まずはワイヤーをかける前にどうしても邪魔になってしまう歯があれば抜歯をしておきます。多くの矯正歯科では抜歯まで行っておらず、一般歯科で抜歯を行って準備をします。その後、ワイヤーをかけて歯を動かしていきます。定期的にワイヤーをかけかえて、理想の歯並びになるまで繰り返し矯正を行っていくのが一般的です。

矯正

最新矯正治療!インビザラインとは

ワイヤーを使って矯正を行っていく、という方法は昔から行われていますし、矯正歯科でもワイヤーの矯正装置を推奨しています。しかしワイヤーを使った矯正を行うと矯正治療中に装置が見えてしまうことになるので、抵抗を感じてしまうということもあるでしょう。誰にも知られずに矯正を行いたいという場合にはインビザラインを使った矯正を行うこともできます。インビザライン矯正はマウスピースを使った矯正です。マウスピースなので日中は矯正装置を外し、夜間に装着をすることによって少しずつ歯並びを整えていくという方法です。しかしインビザライン矯正の場合には時間がかかってしまいます。渋谷にも取り扱っている矯正歯科はありますが、まだまだワイヤー矯正のほうがメジャーです。